たっちょのサブブログ

ババっと書いて、ササっと公開してます

スマートホンのカメラで3Dスキャンを行う『Qlone』


-Sponsored-

f:id:taccho:20180204094947j:plain

 3Dスキャンをスマートホンで行うことができる、『Qlone』というアプリを試して見ました。Googleがちょっと前に出していた、「Tongo」に対応したスマートホンには深度センサーが搭載しているので、3Dスキャンも行うことができるのも理解できますが、このアプリを使うと普通のスマートホンでもできるようになるということ。

 専用の紙を印刷し、3分〜5分程度撮影を続けるないといけないということで、ちょっと手間がかかりますが、今までは専用の機材を使わないとできなかったことを、大衆向けのスマホで実現したというのは非常に驚きです。

 技術的なことは調べていないですが、ざっくり映像から3Dオブジェクトを生成するような機械学習のモデルでも作ったんでしょう(適当)

 

とりあえず試して見ました。映像はこちらです。

https://www.instagram.com/p/Beus4LOh5Ux/

 正直、現段階では綺麗な3Dモデルは作ることはできませんね。『Qlone』の紹介映像では綺麗なモデルが作られていたのですが、このとうり何度やっても綺麗なオブジェクトはできませんでした。(やり方が悪かったのかな?)ちなみに使ったスマホはiPhone 7Plusです。

 ただカメラもこれから進化するでしょうし、当然データが溜まってアプリも進化するでしょう。近い将来には3Dスキャナーは必要なくなってしまっているかもしれませんね。

 

 これからメディアが画面から飛び出す時代に突入すると思いますが、3Dモデルを作成する技術が大衆化したのは非常に意義のあることだと思います。

(参考)

The 7 best 3D scanning apps for iOS and Android in 2018

 

P.S.

ところで、マイクロソフトの「MobileFusion」は何処へ......?


-Sponsored-