たっちょのサブブログ

ババっと書いて、ササっと公開してます

AR企業図鑑 -スマートグラス編


-Sponsored-

AR関係の企業をひたすらまとめています。ここではハードウェア(スマートグラス)。随時更新していく予定です。

Google

f:id:taccho:20180206080934j:plain

AR市場に最初に製品を出して市場を開拓しようとしたのはGoogleです。Googleは2013年の2月に『Google Glass』を発売し、大きな話題を呼びました。しかし市場の方が付いて行かずに、現在は法人に特化した『グラス・エンタープライズ・エディション』のみを取り扱っています。

Microsoft

f:id:taccho:20180206081018j:plain

 Googleに続いてMicrosoftも2016年3月に『Microsoft HoloLens』を発表し、AR(MR)市場に参入します。『Google Glass』の失敗を尻目に、HoloLensは主に法人向けにヒットし、ようやくスマートグラス市場の幕が上がったのかなという予感をさせてくれました。特に日本での反響は凄まじく、予約台数はヨーロッパ6ヶ国の合計の約3倍を記録しました。ホロレンズの父アレックス・キップマンもこの反響を聞き、異例の来日をしたほどです。

Magic Leap

f:id:taccho:20180206083230j:plain

 Googleやアリババから莫大な資金を調達したMagic Leap。何をやってるか謎に包まれていて、詐欺だとか言われていましたが、2017年12月にようやく初めての製品である『Magic Leap One』を発表しました。正直ダサいと思いますが、機能はどうなんでしょうか?見た所、かなり軽量化されており、中身は非常に楽しみです。

Apple

Appleはまだ、スマートグラスを出していませんが、まあ時間の問題だと思うので、勝手に乗せておきます。Airkitで培った技術を搭載したカッコイイグラスを出してくれることを期待します。まだまだHoloLensなどは認知度が低いですが、Appleがこの市場に入ってくると、爆発的にARグラスが流行るんじゃないかなって予感がしてます。

Meta

f:id:taccho:20180206083314j:plain

 こちらはパソコンと繋いでARを行うグラスです。パソコンが必要な分、若干お値段はお安め。

Meta | Augmented Reality

Mira Prism

f:id:taccho:20180206150546p:plain

 スマホを設置して体験するタイプのAR。こちらのデバイスはなんと$99で購入できる気軽なものです。現在は売り切れ状態。僕も注文したので、商品が届くのを待ちます。

Mira Prism Augmented Reality Headset

DAQRI

f:id:taccho:20180207031652j:plain

スマートグラスに、スマートヘルメットを作っているメーカー。スマートグラスのお値段は$4900とホロれんずよりも高い。エンタープライズ向けにガンガン販売しています。

Home - DAQRI

ODG

f:id:taccho:20180206082934j:plain

ODG - Home

Solo

f:id:taccho:20180206082753j:plain

Head Mounted Display Sunglasses for Cycling | Solos Wearables

Vuzix

Vuzix Blade AR

f:id:taccho:20180206082636j:plain

Vuzix M300

f:id:taccho:20180206083133j:plain

Vuzix Blade™ | Augment Reality (AR) Smart Glasses for the Consumer

Everysight Raptor

f:id:taccho:20180206082905j:plain

Everysight Raptor - AR Smartglasses for Smarter Cycling | Home

Intel

インテルもスマートグラスを作るのではないかという噂があります。詳細は今の所、謎です。


-Sponsored-