NOUVEAU ROMAN

コンサルタント1年生の日記

アウトプットを2倍にしようとしてはいけない理由

ピョートル・フェリクス・グジバチ氏の「ゼロから“イチ"を生み出せる! がんばらない働き方」は、自分の生産性の低さの理由を気づかせてくれた一冊となりました。 2倍のアウトプットを出そうとする誤った目標設定 アウトプットの量を増やす努力は非常に大事で…

失敗図鑑

「失敗図鑑」は、小学生向けの本ではありますが、大人が読んでも間違えなく面白い本です。 ライト兄弟、二宮尊徳、ココ・シャネル、ダリ、ベーブ・ルース、夏目漱石、フロイト、与謝野晶子、ベートーヴェン、手塚治虫、アインシュタイン、オードリー・ヘップ…

トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業"するな

トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業"するな 本書のタイトルの後半部分「20代は“残業"するな」については、ドキッとされた方も多いかもしれませんね。これは決して、いまはやりの「ワークライフバランスをとろう」などという主張ではありません。 Amazo…

入社1年目の教科書

社会人になる前に、この本を手に取りましたが、超基礎的なビジネスが網羅されており、 まさに教科書といった内容でした。 入社1年目の教科書 新入社員が仕事を進める上で大切な「仕事の3つの原則」と具体的な50の行動指針を1冊に凝縮! Amazon Kindle 楽天 …

Sony @ SXSW 2018

SXSW 2018 のソニーブースにて、発見したものを紹介したいと思ます。 A(i)R Hockey (エーアール エアーホッケー) 1/1000秒という速さでトラッキングできる、高速ビジョンセ ンサー「IMX382」と、予測アルゴリズム、触覚提示技術(ハプティク…

コンサルタントの必読書

コンサルティングのお仕事をする方が、読んでいた方がいいベーシックな書籍を列挙していきます。 入社1年目の教科書 入社1年目の教科書 新入社員が仕事を進める上で大切な「仕事の3つの原則」と具体的な50の行動指針を1冊に凝縮! Amazon Kindle 楽天 楽天K…

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

【 考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 マッキンゼーをはじめとする世界の主要コンサルティングファームでライティングのコースを教えるバーバラ・ミントが、独自の文書作成術を披露した本である。 Amazon 楽天 Kindle Paperwhite Kindl…

ブロックチェーン、AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来

ブロックチェーン、AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来 AI、ブロックチェーン、ロボット、電子政府……「課題先進国」日本を襲う、さらなるデジタル化の荒波を、いかにして乗り越えていけばいいのか? すべてのヒントは、世界に先駆けて…

タブレット寝ながらアームスタンドを購入しての感想

誰もが一度は、寝そべってスマホをいじっていると、スマホが手からスルリと落ちて、顔面を強打するという経験をしたことがあるでしょう。そんな事故に終止符を打つような商品を見つめました。 写真の通り、アームによってスマホやタブレットを固定して、落下…

心房細動のすべて―脳梗塞、認知症、心不全を招かないための12章―(新潮新書)

Apple Watch Series 4 が登場し、一般の方もその病名を知ることが多くなった、心房細動という疾患。日本には70万人もの罹患者がいるそうです。 【タイトル】 患者数約一七〇万人。どんな人がなりやすいのか、心臓によい食事は? 等々、知っておくべき基礎知識…

具体と抽象

具体と抽象 永遠にかみ合わない議論、罵(ののし)り合う人と人。 その根底にあるのは「具体=わかりやすさ」の弊害と、「抽象=知性」の危機。 動物にはない人間の知性を支える頭脳的活動を「具体」と「抽象」という視点から読み解きます。 Amazon Kindle 楽天 …

「今、ここ」を生き抜く―明治大学野球部監督島岡吉郎の遺言

一応、明治大学の野球部出身ではあるので、この本は読んでおかないといけないなと思っていました。島岡吉郎のことを知らない人も多いと思うで簡単に紹介すると、明治大学野球部の伝説的な監督であり、今日まで続く明治大学野球部の伝統・文化・価値観を作り…

コンサル一年目が学ぶこと

コンサル一年目が学ぶこと その仕事、どの会社でも通用しますか?外資系コンサルがまず身につける究極のベーシックスキルを30個選!自分の成長が不安なあなたへ Amazon Kindle 楽天 楽天Kobo Kindle Paperwhite Kindle Paperwhiteは読書に特化して設計された端…

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきたすごい時間術――どんなに忙しくても時間内に結果を出す仕組み

『 猛烈、スピード、朝令暮改、思いつき、毀誉褒貶、前例なし、同時にあちこちに手を出す……』昔、秘書をしていた時の上司の方が、まさにこれを体現したような方だったので、並々ならぬ親近感を感じてこの本を購入しました。 明日から、職場で活用できる、非…

プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術

プレイングマネジャー 「残業ゼロ」の仕事術 1000社で実証! 現場からの「働き方改革」決定版! Amazon Kindle 楽天 楽天Kobo Kindle Paperwhite Kindle Paperwhiteは読書に特化して設計された端末です。 Amazon

遺伝子解析を無料で行うサービス登場 〜Nebura Genomics〜

I just joined @nebulagenomics to get free #DNA sequencing. Contribute to medical breakthroughs, get insights into your genetics, and get rewarded for sharing your health and genomic data while maintaining privacy and control. Join on https…

「ストーリー・テリング」から「ストーリー・リビング」へ

広告やメディアの世界で、基本中の基本として使用され続けてきた手法であるストーリーテリングですが、テクノロジの進化によって古い概念なろうとしている。今日は、ストーリーテリングという言葉が進化して、次のステージに行くという話をしようと思う。 一…

考える技術・書く技術 日本人のロジカルシンキング実践方法 ★3

コンサルティング業界に入った人なら誰もが読む名著として、『考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則』というものが非常に有名ですが、このページでまとめている『考える技術・書く技術 日本人のロジカルシンキング実践方法』はその内容を…

論点思考 ★5

BCGのコンサルタント内田和成さんの『論点思考』ですが、情報量が多く、非常に読み応えのある一冊でした。 冒頭では「経営における最も重大なあやまちは、間違った答えを出すことではなく、間違った問いに答えることだ。」というピーター・ドラッカーの有名…

インテルのARプロジェクト立ち消え

インテルがARグラス「Vaunt」のプロジェクトを中止にしたというニュースが飛び込んできました。 [blogcard url="https://techcrunch.com/2018/04/19/intel-abandons-vaunt-smart-glasses-project/"] インテルのARグラス「Vaunt」は、今年の2月頃に発表され、…

Google(Alphabet)経済圏まとめ

Alphabet 経済圏をアルファベット順に自己満足でまとめております。"経済圏" ということで、必ずしも子会社という訳ではなく、投資先や関連企業も含むことをご了承ください。 Alphabet Boston Dynamics Calico Chronicle CapitalG Deep Mind E Fiber(Google …

プライバシーはどこに向かうのか? -ブラックミラー『秘密』

創業以来のデータスキャンダルに見舞われている Facebook を見て、昔見た『ブラックミラー・秘密 (英: Shut Up and Dance)』を思い出したので、思ったことをつらつらと書いて見ます。 *ネタバレを含みます。 [adchord] ストーリー 主人公の男の子ケニーのノ…

『レディープレイヤー1』を見て

スティーブン・スティルバーグ監督の新作『レディープレイヤー1(Ready Player One)』を見て来ました。正直、僕としてはNetflixの Black Mirror の方がイケてるなという感想です。 これはゲームにあまり興味がない僕の感想であって、一緒に見た友達は面白いと…

世界一快適な靴『Allbirds』を購入した

先日、サンフランシスコに言った際に見つけた、"靴のスタートアップ" であるAllbirds。世界一快適な靴とも称されるこの靴は、他の靴は履けなくなってしまうほどクオリティの高いものでした。 靴のスタートアップ 同社は2016年3月に元プロサッカー選手のティ…

ORIGINAL BEER SPA PRAGUE

[adchord] これぞリア充の塊。Facebook 広告で見つけたもの史上で、一番心を揺さぶられた施設『ORIGINAL BEER SPA PRAGUE』。いつか行きたいなと思ったのでメモを残しておきます。 こちらは中央ヨーロッパ有数の観光都市でチェコの首都であるプラハにあるビ…

『Oculus Go』を軽くレビュー

GDC2018で Oculus Go を体験してきました。ネット上に沢山記事は転がっていますが、軽くレビューして置きたいと思います。 デバイス まず最初の特徴は軽い!!とにかく軽い。何グラムなのかは聞きそびれましたが、かなりの軽量化を実現したのではないでしょ…

GDC 2018 Day 5 & Expo

今日はGDC最終日。セッションの予定はなく、朝はマイクロソフト訪問、そして午後は Expo を回るという1日でした。 Microsoft Mixed Reality Studio 最近できた、Mixed Reality のキャプチャースタジオです。3Dモデルのキャプチャは日本でも最近増えています…

GDC 2018 Day 4

今日見たセッションなどはこちら。 ILMxLAB: Pioneering Immersive Entertainment 朝一番はThe VOID と、ILMxLABによるVRアミューズメントパークに関するお話ILMxLAB: Pioneering Immersive Entertainment です。彼らが提唱するのはハイパーリアリティーとい…

GDC 2018 Day 3

Inside Oculus 2018 朝一番はオキュラスによる基調講演、Inside Oculus 2018 です。新しいレンダリング技術が発表されましたが、他はほとんど新規性はなく、ブースに遊びにきてねって内容でした。 [blogcard url="http://www.moguravr.com/oculus-go-7/"] De…

GDC 2018 Day 2

昨日に引き続き、メモを残しておきます。今日は参加したセッションは少なめ。 The Portal Locomotion of 'Budget Cuts' 最初は The Portal Locomotion of 'Budget Cuts' に行ってきました。こちらのセッションはVR体験中の移動に感するセッション。ロケーシ…