雑記帳

日々の勉強の記録をここに書き残します

書評・レビュー

世界の超一流に学ぶ ズバ抜ける力

要約 この本では、世界的な企業でも圧倒的な成果を上げる人材に共通する能力であるについて語られています。一番大きなところで言うと、ずば抜ける人材には共通して『インプロ力』と言う力があります。インプロ力とは「たとえ想定外のことが自分の身に降りか…

プライバシーはどこに向かうのか? -ブラックミラー『秘密』

創業以来のデータスキャンダルに見舞われている Facebook を見て、昔見た『ブラックミラー・秘密 (英: Shut Up and Dance)』を思い出したので、思ったことをつらつらと書いて見ます。 *ネタバレを含みます。 [adchord] ストーリー 主人公の男の子ケニーのノ…

『レディープレイヤー1』を見て

スティーブン・スティルバーグ監督の新作『レディープレイヤー1(Ready Player One)』を見て来ました。正直、僕としてはNetflixの Black Mirror の方がイケてるなという感想です。 これはゲームにあまり興味がない僕の感想であって、一緒に見た友達は面白いと…

世界一快適な靴『Allbirds』を購入した

先日、サンフランシスコに言った際に見つけた、"靴のスタートアップ" であるAllbirds。世界一快適な靴とも称されるこの靴は、他の靴は履けなくなってしまうほどクオリティの高いものでした。 靴のスタートアップ 同社は2016年3月に元プロサッカー選手のティ…

『Oculus Go』を軽くレビュー

GDC2018で Oculus Go を体験してきました。ネット上に沢山記事は転がっていますが、軽くレビューして置きたいと思います。 デバイス まず最初の特徴は軽い!!とにかく軽い。何グラムなのかは聞きそびれましたが、かなりの軽量化を実現したのではないでしょ…

アルゴリズムに支配される世界 -ブラックミラー『Hang the DJ』

最近、ブラックミラーにハマっています。今日見たのは『Hang the DJ』。未来の恋愛に関する物語です。ゆるく感想を書いていきたいと思います。 ストーリー 男女交際を全部御膳たてしてくれるアプリ『Hang the DJ』を通じて出会ったフランクとエイミーの物語…

エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢~渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド

『エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢』を購入して読んでみました。どうしても人間は自分の置かれている環境のことをよく言ってしまうもので(特に公共的な場では)、アメリカにいる人はアメリカびいきになりがちなところですが、著者である竜さんは、…

【感想】ブラックミラー・アークエンジェル

親が子供を思う気持ちはときに暴走し、不幸を招いてしまうことがあります。さらにそこに最先端のテクノロジーが加わるとどうなるのか。今日はNetflixで『ブラックミラー・アークエンジェル』を見て、色々思うところがあったので感想を書きたいと思います。

【感想】ブラックミラー 宇宙船カリスター号

[adchord] バーチャル・リアリティー、デジタルクローン。今をときめくこれらの技術が発展した未来には何が待っているのでしょうか。このことに関して、考えさせてくれる作品である『ブラックミラー 宇宙船カリスター号』をNetflixで見たので、感想を残して…

国家権力の落とし方 -ブラックミラー『国歌』

[adchord] Netflixで大人気のブラックミラーシリーズ。そのシリーズ1の第1話ははっきり言ってあまり面白い物語ではありませんでした。しかし、色々思った点はあるので書き残しておきたいと思います。 ※ネタバレあり -Sponsored- // トピック テロ SNS 国家権…

Netflixオリジナルストーリー『ブラック・ミラー』はテクノロジーのあり方について考えさせる名作だった

[adchord] 最近、Netflixオリジナルストーリーの『ブラック・ミラー』にハマっています。 これは新しいテクノロジーがもたらす予期せぬ結果に関連して、現代社会を風刺するSFアンソロジーシリーズです。 近年、人工知能と社会のあり方について広く論争が繰り…

あなたは品格のある英語を話せていますか?渡米前に読みたかった最強の一冊

「英語は大雑把で、ストレートな言語である」と思っている日本人は多いのではないでしょうか。イギリスよりもアメリカの存在感が圧倒的に強い日本において『ガサツなアメリカ人が使っている→英語はガサツな言語だ』というステレオタイプを持つもの無理はあり…