素人主義

コンサルタント1年生の日記

HoloLens で遠隔医療の質を向上する『Silver Chain』の取り組み

[adchord] 僕の大好きなデバイス、HoloLensで面白い事例を見つけたのでシェアしたいと思います。こちらはアメリカの『Silver Chain』というスタートアップが作った遠隔医療のサービスです。

看護師の検診をサポート

このサービスは看護師が行う検診をスムーズに行えるように支援します。看護師は両手が塞がった状態でも、常にモニターをチェックしながら、診察を行うことができます。また診察の結果はリアルタイムで遠方にいる医師に送信され、医師が気になった点をすぐに診察に反映することができます。  

遠隔医療でも実際にあっている感覚に

さらにこのサービスでは、遠隔医療で診察を行う際に、患者にHoloLensを装着してもらい、医師を投影することで、実際にフェイスtoフェイスで診察を行っているような感覚を感じることができます。医療の現場において、診察はただ単に病気を発見し、治療法を指示するだけでなく、コミュニケーションによって患者をケアすることなど、仕事は多岐に渡ります。そのことから、普通のテレビ電話ではなく、実際にあって話しているような感覚を得られるということは非常に意義があるということが言えます。  

公式ホームページはこちら

www.silverchain.org.au