人間の土地

コンサルタント1年生の日記

アメリカのトイレには鍵がないことがある

[adchord]

タイトル以上の情報は全くありません。今日伝えたいのは「アメリカのトイレには鍵がないことがある」という、ただこれだけ。もちろんん公共用トイレには鍵は付いています。

しかし問題は、家庭用トイレ。度々トイレやシャワールームに鍵がついていないことがあります。アメリカ人は「ドアが開いていると、人がいない」、「ドアが閉じていると人がいる」という暗黙知で判断します。日本のように、ドアノブを捻って確認することはできません。

一番気をつけなければ行けないのは、友達とAirBnBで泊まった時や、友達のホームステイ先にステイした時。これは気をつけないと事故ります。覗かれる分にはいいですが、間違って覗いてしまったら、相手と気まずくなること間違えありません。

ちなみにトイレという単語はあまり使わなくて、アメリカでは" restroom"、イギリスでは"bathroom"、カナダでは "washroom"ということが多いです。まあ"toilet"を含めて、どれを使っても通じます。どのような印象を持たれるかは別として。

現場からは以上です。