人間の土地

コンサルタント1年生の日記

USBフラッシュメモリを手掛けた最強コンサルタント濱口さんのはじめての著書

シリアル・イノベータ―の先駆けとして知られる濱口秀司さんが始めての著書「SHIFT:イノベーションの作法」を出版された。濱口さんはUSBフラッシュメモリやイオンドライヤーのコンセプト開発などを手がけた伝説のコンサルタントで、全米で最も高いフィーを取る男としても知られている。

Kindleの価格で4374円と、通常のビジネス書2冊分の値段ではあったが、それ以上の価値がある一冊であったと思う。イノベーションというと、なかなかそのエッセンスをコピーしてノウハウにすることは難しいと思うが、ここまで再現性のあるナレッジが作れるあたりは、凄まじいとしか言いようがない。

 

USBフラッシュメモリやイオンドライヤーのコンセプト開発などを手がけ、シリアル・イノベータ―の先駆けとして知られる濱口秀司さん初の著作がついに登場!
Kindle Paperwhiteは読書に特化して設計された端末です。